ある食材を毎日食べることで、子供の身長アップが期待できるかもしれないとのニュースを発見。珍しい食材でも、高価な食材でもなく、たいていどこの家庭にも冷蔵庫にある食材でした。その食材とはなんなのでしょうか。

 

卵

 

毎日の食事にプラスするだけで子供の身長アップが期待できる食材があるとアメリカの研究グループ

 

アメリカ、セントルイスにあるワシントン大学のLora Iannotti准教授率いる研究グループが、大変興味深い研究結果を発表したそうです。それは、毎日1個の卵を食べることによって、子供の発育不全がかなりの確率で低かったということです。

 

子どもの身長を伸ばすには、あの食べ物を毎日食べさせるといいらしい」(ライフハッカー日本版)

 

南米エクアドルで、乳幼児を持つ母親に通常の食事に加え、毎日1個ずつ卵を食べさせる実験を行いました。その結果発育不全の発症率が47%低かったという実験結果になったそうです。

 

卵は高タンパクであり低カロリー。身長に大きな影響を与えるのは遺伝子で、小さな頃に摂取したカロリーや栄養素が、最終的な身長に大きく関わってくるのではないかと言われています。

 

なにか時別な食材や高価でなかなか手に入らないという食材ではなく、簡単に手に入る食材をコンスタントの食べ続けるだけという簡単な方法は、普段の私たちの生活にもプラスすることができそうです。

 

海外では、身長が伸びるごとに、生涯年収がアップすると言われているそうで、身長と子供の将来が結びついていることが分かります。