日本人にとても馴染み深い納豆は、あのネバネバに健康効果がたっぷりと詰まっていると言われている健康食品です。

 

そんな納豆には健康効果だけではなく、実は身長を伸ばす働きが隠されているという噂があるのですが、それは本当なのでしょうか。納豆と身長の関係について見ていきましょう。

 

納豆

 

納豆の最強パワーがすごい

 

納豆は発酵食品であり、多くの健康効果を持っている食品であることは有名ですが、実は身長との関係性も深い食材であると言われています。

 

納豆には、ネバネバの成分であるナットウキナーゼが多く含まれていることは良く知られていますが、実はそれ以外にもこのような栄養素が豊富に含まれているんです。

 

  • タンパク質
  • ビタミンB2やビタミンB6などのビタミン群
  • マグネシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛、銅などのミネラル群
  • 食物繊維
  • アルギニン

 

納豆に含まれる栄養素は身長を伸ばす成分の宝庫

 

納豆に含まれる栄養素は、身長を伸ばすために必要な成分はバランス良く含まれているのです。

 

タンパク質は筋肉はもちろん、体を作るために必要不可欠な栄養素です。またカルシウムマグネシウムは骨の成長に欠かせない栄養素であり、亜鉛マグネシウム、そしてアルギニンは、身長の伸びに欠かせない成長ホルモンの分泌を促してくれます。

 

成長ホルモンとは・・・睡眠中に分泌されるホルモンのひとつで、身長アップや美肌、ダイエットなど、さまざまな効果をサポートするホルモンのひとつ

 

このような理由から、納豆が身長の伸びをサポートしてくれる食材であることは間違いないようです。健康にもいい食材ですので、1日1パックを目安に食べるといいですね。