成長期の身長をスムーズに伸ばすためには食事・睡眠・運動の三大要素が欠かせません。そんな三大要素にプラスすることで、その伸び率をアップさせることができる方法があります。それは体の歪みをとり、姿勢を矯正すること。この方法はどのような理由で身長の伸びにつながるのでしょうか。

 

姿勢が悪いと身長に影響を与えるのか

 

姿勢が悪い子供は身長が伸びないという医学的根拠はないと言われています。ですが、身長は平均を下回っている子供達の中には姿勢が悪い子供が多く見られるというデータもあるようです。姿勢の悪さは身長にどのような影響を与えるのでしょうか。私たち人間の姿勢の良さを決める鍵となる部分は、背骨骨盤です。女性なら引き締まった小尻を目指すために、骨盤矯正や体操にチャレンジした人も多いのではないでしょうか。

 

背骨は首からお尻のあたりまで、いくつもの骨が連なってできたものです。その骨ひとつひとつが自由に動くことによって、体を曲げたり伸ばしたりすることができます。本来、背骨は正面から見るとまっすぐに、横から見るとゆるいS字のような形をしているのが通常ですが、さまざまな原因により歪んでしまうことがあります。

 

首が前に出て、背中が後ろに曲がり、横から見ると急なS字になるものを脊椎後弯症と言います。いわゆる猫背のことです。背骨は小さな骨がいくつもつらなり、その骨と骨の間を軟骨でつないでいます。このような状態を長く続けていると軟骨がすり減り、ヘルニアを発症する恐れもあります。

 

骨

 

骨盤は腰のあたりにある骨のことで、上半身と下半身をつなぐような形になっています。骨盤も反ったり、左右に開いたり、上下にずれたりと変形を起こしやすい部分です。特に女性は歪みやすいと言われている骨です。姿勢が悪いと、このような骨の歪みを引き起こしてしまうわけですが、骨の歪みと身長の関係性はどこにあるのでしょうか。

 

それはこれら骨の歪みにより、さまざまな臓器や血管、神経が圧迫されることで、血液やリンパ液が流れにくくなってしまうことにあります。血液やリンパ液がスムーズに流れなくなると、必要な栄養素が体全体に十分に行き渡らなくなり、体は栄養不足を引き起こします。新陳代謝機能は衰え、冷えを引き起こします。冷え性は身長の伸びに大変重要な成長ホルモンの分泌を妨げる要因になると言われています。それが子供の身長に大きな影響を与えると言われている理由です。

 

歪みが生じるのはなぜ?

 

背骨や骨盤に歪みが生じるのはなぜなのでしょうか。このような理由が考えられます。

  • 寝具が柔らかすぎる
  • 椅子や机が合っていない
  • ゲームなどで前のめりになる
  • 運動不足

 

このような原因は、普段の生活環境や生活習慣が大きく影響しています。これらの原因も一度や二度なら全く問題ないことですが、それが毎日、長時間積み重なると歪みへと変化していくのです。体の歪みは身長の伸びを悪くするだけでなく、このような弊害が現れる場合があります。

  • きちんと座ることができず集中力に欠ける
  • 学力の低下
  • 必要な栄養素を送り届けられない
  • 肩こりや腰痛を引き起こす
  • 肥満気味になる
  • 精神的にナーバスになる

 

子供の姿勢の変化や体の歪みは、自分ではなかなか気付きにくいものです。身長の伸びを良くするためにも親がチェックし、適切な指導やケアを行う必要があります。

 

姿勢を良くし身長を伸ばしやすくするためのおすすめストレッチ方法

 

ストレッチ

 

子供姿勢を正しく整えるには、まず毎日の生活を送りながら、常に姿勢を意識することが大切です。そのような予防策に改善策であるストレッチなどをプラスしましょう。正しい姿勢を維持するための筋肉を付けることもおすすめします。姿勢矯正に効果的なストレッチはこちら。

 

  • 眠る前におすすめのストレッチ

仰向けに寝たら、体の力を抜きリラックスします。手は組頭の上へ。上下い引っ張られるようにグーンと伸びます。この動作を毎日5回。寝つきも良くなり睡眠の質アップにもつながります。

 

  • 親子でできる骨盤ストレッチ

子供は仰向けに寝ます。親は足元に座り子供の片足をしっかりと動かないように固定。もう片方の足をグルグルと大きく回します。子供が痛がるようなら加減してあげてください。グルグルと数回回し片足が終わったら、今度は左右を変えて同じように行います。

 

  • 姿勢と共に筋力もトレーニングできるストレッチ

上半身を起こしたまま床に座ります。後ろに両手をついたら足を軽く上げ、膝を両向けに引き寄せます。少しきつく感じるかもせんが、筋肉も同時に鍛えられるので良姿勢の維持に役立ちます。20回程度行うといいでしょう。

 

これらのストレッチやトレーニングは、1度や2度行っただけでは結果はでません。気がついた時にこまめに行い、毎日の生活の中に取り入れることで効果を発揮します。少なくとも数ヵ月は続けてほしいところです。子供はなかなか自発的に行おうとはしないため、親が促してあげることが大切です。

 

お風呂上がりのストレッチと「アスミール」をセットにするのがおすすめ

おいしく楽しく栄養補給ができます

 

アスミール

 

95%のパパママが「子どもに積極性が出てきた」と満足しているココア味のドリンクサプリです。1日1杯で約80%の栄養素が摂れるので、食のこだわりの強いお子さんにも安心。吸収率を高めたカルシウムのほか、成長ホルモンの分泌を助けるアルギニンと亜鉛を子供に安心なバランスで配合してあります。 

アスミールの公式サイトへ