身長の伸びには、毎日の食生活が非常に重要になってきます。栄養は豊富さだけでなく、その種類と量が大切なのです。肥満は身長が伸びるための妨げになるため、体型維持のためにもバランスいい食事が必要不可欠です。そんな重要な食生活をサポートしてくれるサプリメントとはどのようなものなのでしょうか。

 

毎日の食事で気を付けること

 

子供はまさに成長途中であり、日々変化している最中のため、毎日の食事には気を使ってあげたいものです。食事は体を作る必要な栄養素を補うための重要な役割を持っており、食事内容によっては健康を害する恐れさえあります。順調な身長の伸びと、健全な体の発育をもたらすためには、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

 

毎日の食事で一番重要なのはそのバランスです。それは子供だけではなく、大人も同様で、バランスのいい食事は病気や肥満を解消、予防してくれます。ですが、その摂取方法に問題があると、その効果も半減してしまいます。体作りにとても重要な食事をするうえで、気を付けなければならないこととは食事の内容と並行し、食事の摂り方にもこだわることです。

バランスのいい食事

  • 必要な栄養素も摂りすぎは良くない
  • 夜遅くの食事をさせない
  • インスタント食品の過剰摂取を避ける
  • 食卓の雰囲気作りをする
  • 重要な栄養素の欠落
  • 栄養素を吸収しやすい腸内環境を整える

 

  • 必要な栄養素も摂りすぎは良くない

身長を伸ばすために必要な栄養素はいくつかあります。その代表例がカルシウムであり、カルシウムは乳製品に最も多く含まれています。カルシウムは大変吸収率の悪い栄養成分であるため、日本人に不足しがちなミネラル1と言われています。そのため、たくさんの乳製品を摂取させようとする親御さんがいるようですが、過剰な摂取はカロリーが心配です。肥満気味の子供が増えている昨今、過剰摂取ではなく、吸収率を助けるサブ栄養素を一緒に背摂るなどの工夫が大切。

 

  • 夜遅くの食事をさせない

身長を伸ばす鍵は骨にあります。骨が順調に成長することが重要ですが、そこで重要になるのが成長ホルモンです。成長ホルモンは、骨を成長させるために必要不可欠なホルモン。夜遅くの食事は、その成長ホルモンの分泌を妨げると言われています。

 

  • インスタント食品の過剰摂取を避ける

インスタント食品には多くの塩分とリン酸塩が多く含まれています。これらの成分は、せっかく摂取したカルシウムを溶け出させてしまう作用があると言われています。そのため、過剰な摂取はできるだけ避けた方がいいのです。

 

  • 食卓の雰囲気作りをする

みんなでわいわいと食卓を囲むと自然と食欲もわくもの。食の細い子供は必要な栄養素を十分に摂取することができません。一人で食事を済ませる子供が増えていると言われている現代、温かくにぎやかな食卓は大変重要視されています。

 

  • 重要な栄養素の欠落

身長を伸ばすために必要な栄養素はひとつだけではありません。さまざまな栄養成分が補い合って効果を発揮しているのです。偏った食事は、栄養素の働きを阻害してしまい、効果を発揮するのを妨げてしまいます。

 

  • 栄養素を吸収しやすい腸内環境に整える

必要な栄養素は小腸によって吸収されます。腸内のバランスを腸内フローラといい、善玉菌や悪玉菌などの割合がベストに保たれるといいと言われています。腸内フローラの理想バランスは、善玉菌2:日和見菌7:悪玉菌1の割合です。腸内フローラがベストバランスに整えられていると、栄養素も吸収されやすくなります。

 

身長の伸ばすために必要な栄養素とは

 

身長を伸ばすために必要な栄養素の定番と言えばカルシウムですが、実はカルシウムだけを積極的に摂っても効果は半減。さまざまな栄養素をミックスし、お互いの働きを高めることがとても重要なのです。身長の伸びに重要な働きをする栄養素はこちら。

カルシウム・ビタミンD・マグネシウム・亜鉛・タンパク質

 

その他にも摂取したい栄養素は多々ありますが、この身長アップ五大栄養素はマスト成分。最も積極的に摂りたい栄養素です。

  • カルシウム

主に乳製品に多く含まれる成分。吸収されにくい成分のため、吸収の働きを助けるマグネシウムとビタミンDは必須。

  • ビタミンD

日光で体内合成される脂溶性のビタミン。カルシウムの吸収を高める。主にきのこ類や魚に多く含まれる。

  • マグネシウム

骨の強度やカルシウムの吸収率を高める必須ミネラル。大豆製品や貝類、ナッツ類、野菜に多く含まれる。

  • 亜鉛

細胞の代謝を高める成分である亜鉛は、成長期の子供には必須の成分。牡蠣や肉類、ゴマ、納豆などに多く含まれる。

  • タンパク質

身長アップに最も必要であると言っても過言ではない成分。タンパク質がないと体作りは不可能。肉や魚、卵や豆類に豊富。

 

不足しがちな栄養素はサプリメントで補う

 

サプリメント

 

身長を伸ばすために必要な栄養素はさまざまなですが、毎日の食事によって十分な量を摂取し続けるのはとても大変。共働きの増加した日本人にとって、子供の食事内容は悩みの種です。そんな時は、サプリメントを頼るといいでしょう。

 

最近は子供用のサプリメントも豊富に出揃い、成長のタイミングに応じて必要な栄養素を補うことができます。身長のアップを促す成分の中には、毎日の生活の中ではなかなか簡単に摂取しにくい栄養素もあります。そんな栄養素を簡単に、そして手軽に摂取できるサプリメントは、世の親たちの強力な味方なのです。

 

例えば卵から産まれた注目成分ボーンペップや、タンパク質構成成分のひとつであるアルギニン、たっぷりの野菜に含まれるビタミンをバランス良く摂れるものなどがおすすめ。毎日の食事にプラスすることで、十分な栄養素を補うことができます。

 

野菜・牛乳・魚・肉などの好き嫌いで栄養バランスが苦手なお子さんに。

飲みやすいドリンクタイプのサプリメントが助かります

 

アスミール

 

95%のパパママが「子どもに積極性が出てきた」と満足しているココア味のドリンクサプリです。1日1杯で約80%の栄養素が摂れるので、食のこだわりの強いお子さんにも安心。吸収率を高めたカルシウムのほか、成長ホルモンの分泌を助けるアルギニンと亜鉛を子供に安心なバランスで配合してあります。 

アスミールの公式サイトへ